永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

P1110784.jpg

2015年10月16日からアメリカ形成外科学会がボストンで行われた。
看板の前で記念写真。


P1110762.jpg
小耳症のインストラクショナルコースが10月16日、9時から12時までの3時間行われた。
肋軟骨を作る実習を壇上で行っている著者・永田 悟・永田小耳症形成外科クリニック。

P1110765.jpg
肋軟骨モデルを用いて3次元肋軟骨フレームを作るデモンストレーション。

P1110763.jpg
聴講生は、20名限定だったので、チケットは売り切れた。
この学会でチケットが売り切れたのはこのコースのみだった。

P1110757.jpg
私が壇上で作成する3次元肋軟骨フレームをスクリーンに映し出し、聴講生達がそれを見ながら実習する。

P1110783.jpg
各々の聴講生の指導を行っているところ。

P1110782.jpg
聴講性が作成した3次元耳介モデルを添削して回る。

P1110781.jpg
世界中から聴講生が来ている。
P1110780.jpg
和気あいあいとした雰囲気のコースとなった。

P1110776.jpg
そのプログラム。

P1110779.jpg
3名でコースを指導した。

P1110775.jpg
出来上がった3次元モデル。

P1110774.jpg

P1110771.jpg
P1110772.jpg
P1110770.jpg
聴講生は、それぞれの国で小耳症を専門とする各国からの形成外科医達なので
皆熱心だ。

P1110766.jpg
時差で眠くなるのをこらえて頑張る著者。

P1110768.jpg

P1110755.jpg
コースを指導した3名。

P1110754.jpg
コースで使用した道具の一式。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://acrejuvenation.blog71.fc2.com/tb.php/4933-e4dcb874