永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

本日は小耳症の耳立て手術の予定となっていたが、

小児である小耳症の患者さんを連れてくる保護者の方が

インフルエンザにかかって、患者さんを連れてくることができなくなり

手術が中止となった。

保護者の方がインフルエンザにかかっているので

患者さんも間もなく発症する可能性が高いので

たとえ、患者さんを連れてこれたとしても

手術直後に発症すれば、治療にも差障ることとなる。

この時期はくれぐれもインフルエンザに注意してください。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://acrejuvenation.blog71.fc2.com/tb.php/4789-f13f5645