永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

P1100723.jpg
先週までの2週間は、アメリカから形成外科医が

永田小耳症に小耳症手術を学びに留学していた。が、


今週は韓国から、小耳症手術の見学に形成外科医が見学に来ている。

写真の向って右側にいる形成外科医だ。

名前は、Eui Cheol Jeong 医師で

SMG-SNU Boramae Medical Centerの臨床教授だ。

今週だけの見学だが、非常に熱心に学んでいる。


永田小耳症形成外科クリニックには、これまでも、

欧米各国をはじめとして世界中から小耳症手術の永田法を見学に来ている。

また多くの国から、教育講演を依頼されてこの20年以上

世界中へ講演に出かけてきた。


その結果、ようやく永田法は世界中で広く行われるようになってきた。が

進歩を続けているので、教えることも非常に多くなり、

学ぶ形成外科医にとっても修練時間が長くかかる。


小耳症に対する耳介形成手術は、形成外科領域で最も困難で

術者によって非常に結果に差が出る手術でもある。

医師の芸術的センスが必要な領域だ。

















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://acrejuvenation.blog71.fc2.com/tb.php/4756-82f7f438