永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

6月15日。

午前10時より、日本・コトジボアール・FIFAワールドカップサッカーの試合が行われた。

前半戦は、本田選手が見事なシュートを決め1点を獲得した。

日本全体が、勝利に期待し、大興奮となった。

そして後半戦が始まり、状況は一変した。

結局2対1で、日本は逆転負け!


残念ではあるが、日本のグループ予選4チームの中で

そもそもFIFAランキングでは日本が最下位なのだから

厳しい試合なのだ。


初戦に勝つことが予選突破のキーポイントと言われていただけに

日本選手団の意気消沈ぶりが伝わってくる。


残りの2か国との試合もさらに厳しい戦いが強いられる。が、

試合はやってみなければわからない。


自分を、チームを信じ、そしてわずかでも可能性を信じていれば

奇跡の勝利がもたらされる事もある。


まだ1試合が終わったにすぎないと考え直し

次の試合で日本の 団結力とチームプレーを最大限発揮できれば

未来が開けてくる。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://acrejuvenation.blog71.fc2.com/tb.php/4620-292d1571