永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

本日、永田小耳症形成外科クリニックでは、避難訓練を行った。

消防署へ連絡して、火事との想定のもと

入院中の患者さん達を非常口階段から外へ降り駐車場まで誘導した。

煙が出ていることを想定し、頭を低くしなければならないと消防署からの指示が出ている。

避難訓練は、定期的に行う必要があり、

更に避難訓練を行っている証拠として写真撮影もしなければならない。

消防法上いろいろな規制がある。


その後、午前中小耳症で入院中の患者さん達の包帯交換を行った。


午後からは、小耳症外来の時間帯となった。

数名の小耳症の患者さん達を診察した。















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://acrejuvenation.blog71.fc2.com/tb.php/4074-b2edbda9