永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

   Nagata Microtia and Reconstructive Plastic Surgery Clinic
Satoru Nagata,M.D.,Ph.D. 20/April/2012
secondary reconstruction for lobule type microtia
永田小耳症形成外科クリニック    永田 悟   2012年4月20日
耳垂残存型小耳症の再々建手術

P1030947.jpg
27/october/2011
This patient already had an operation at another hospital.
The preoperative appearance of a patient with
unsatisfactory primary reconstruction results
with the Tanzer modified method.
Note that there is insufficient depth in the conchal vault area
and that the morphological features are not completely fabricated.
Poor color match of the grafted skin
in the post auricular area from the groin region.

2011年10月27日、術前。
大阪地方の某病院で小耳症に対して「タンザー法もどき」の耳介再建手術を行われたものの
非常に不幸な結果となっている。
耳は平坦で輪郭はほとんど無く、
再建耳介の後ろには、鼠径部から色の異なる皮膚が移植されている。
再建耳の場所も間違っている。
永田小耳症形成外科クリニックには、
日本全国からこのような患者さんが再々建手術を受けに来院されている。

P1030948.jpg
The outline for the first stage operation.
手術のデザイン。
まず正しい位置と左右対称な大きさを決める。

P1030949.jpg
The removed costal cartilage framework,
 newly fabricated 3-dimensional costal cartilage framework[3-D frame]、
 and paper template.
Note the difference.
摘出した肋軟骨フレーム、新たに作成した3次元肋軟骨フレーム、そして耳の紙型。
全く形態が異なる点に注目。

P1030950.jpg
Skin pocket created and skin flaps formed.
移植されていた肋軟骨フレームを摘出して皮下ポケット輪作成し皮弁を形成した。

P1030951.jpg
New 3-D frame is grafted under the skin pocket.
Immediately after the first stage operation.
新たに作成した3次元フレームを移植した。

P1040634.jpg
20/April/2012
Immediately prior to the second stage operation.
2012年4月20日、耳立て手術の日を迎えた。

P1040635.jpg
The outline for the second stage operation.
Note the mismatched color of the grafted skin on the mastoid surface.
耳立て手術のデザイン。

P1040637.jpg
Excised grafted skin with the mismatched color,
harvested ultra delicate split thickness scalp skin,
fabricated costal cartilage block for ear projection.
Temporoparietal fascia flap [TPF] is elevated.
色が異なる皮膚を切除し、側頭部から薄い皮膚を採取し、
耳を立てるための肋軟骨ブロックを作成した。
それを被覆するための血管膜「TPF)を側頭部から拳上した。

P1040639.jpg
The reconstructed auricle is projected.
再建された耳介が立っている。

P1040641.jpg
The antero-lateral view, the reconstructed auricle is projected.
再建耳が立っている。

P1040638.jpg
The total suture line.
縫合線の全体像。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://acrejuvenation.blog71.fc2.com/tb.php/3875-2683ca58