永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

今年は日本海側の豪雪地帯が例年になく大雪で大変な事態となっている。

屋根の雪下ろしの際に起きた事故での死亡者が目立つ年となっている。


インターネットで「屋根の雪の融雪装置」を検索してみると

いろいろな技術が記載されているが、

屋根全体の融雪を豪雪地方で実現しようとすると

電気代だけでも月360万円もかかるそうだ。

現実的には不可能な金額だ。


少ない雪を解かす事と、大雪を溶かす事とは、全く異なっているようだ。

屋根の大雪を解かす技術など現代の技術をもってすれば

意外と簡単なようで実はそうではないという事らしい。


現実的な費用で可能な融雪技術の確立が可能となれば

世界中の雪国でも助かることとなる。が、

またまた地球温暖化問題に影響を及ぼすことになるのかもしれない。















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://acrejuvenation.blog71.fc2.com/tb.php/3793-0c687819