FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

Nagata Microtia and Reconstructive Plastic Surgery Clinic
Satoru Nagata,M.D.,Ph.D.
永田小耳症形成外科クリニック
    医学博士:永田 悟

26/January/2012

P1040223.jpg
The preoperative appearance of the lobule type microtia.
耳垂残存型小耳症の術前。

P1040224.jpg
The actual outline. Normal anatomical position of the auricle in red.
手術デザインの実際。正常な耳介が存在すべき場所を赤で示す。

P1040260.jpg
The fabricated 3-dimensional costal cartilage frame [3-D frame] and the paper pattern.
作成した3次元肋軟骨フレームと、型紙。

P1040261.jpg
The 4 skin flaps are formed (tragus skin flap, posterior and anterior skin flaps of the lobule, and the mastoid skin flap) and the skin pocket created.
4つの皮弁を作成した「耳珠用皮弁、耳垂後面皮弁、耳垂前面皮弁、乳突洞部皮弁」そして皮下ポケットを作成した。

P1040269.jpg
The appearance after insertion of the 3-D frame into the skin pocket.
皮下ポケットに3次元肋軟骨フレームを移植し再建した耳介。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://acrejuvenation.blog71.fc2.com/tb.php/3781-6604a722