永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

本日は、顔面の局所麻酔下の手術を行った後

入院中の小耳症患者さん達の包帯交換を行った。

月曜日の包帯交換は、いつも抜糸の時期に当たる患者さんたちが多いため

2時間みっちりと時間がかかる。


小耳症の手術では縫合糸の傷跡が残らないために

髪の毛と同じくらい細い糸で多数の縫合を行っている。

だから抜糸は細心の集中力を要するし時間もかかる。


午後からは、小耳症外来の時間となった。

来週手術予定の小耳症の患者さん達3名の全身麻酔用の術前検査を行った。

その後、小耳症で再診の患者さんを診察した。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://acrejuvenation.blog71.fc2.com/tb.php/3674-9ef9e7cc