永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

さてさて・・・

永田先生は現在オーストラリアに学会出張中!

その間は園長先生がクリニックの回診を行うのである。

もちろん!

園長先生が、改心するわけではない(笑)


今回も経過は順調!

抜糸あり、

散髪あり、

そして、、、

おもしろトークあり!?

・・・と、、、

時間をかけて、

丁寧で、、、

かつ・・・楽しい!

そんなディズニーランドをしのぐ!?

園長ワールドいっぱいの回診だったわけだ。。。

そんなワールドも今日でおしまい。。。


さてさて・・・

次回の園長回診まで一休み一休み。。。






誕生日もあっという間に過ぎてしまい・・・

40歳の未知の領域に突っ込んでしまった。

そういえば・・・

5月の31日は事務長の誕生日だ。

事務長はいったい何歳になるのかしら?

おそらく還暦かしら!?


今日も無事園長回診は終了し、

一週間の任務完了!

今日は事務長と、

Iさんと3人で回診!

どういうわけか息ピッタリ!

ん!?

何故かしら???

回診中は僕の誕生日と事務長の誕生日は近く、

2人とも5月生まれ!

事務長は完全に否定しているけど、

やっぱりどう転んでも、似たもの同士で息もあう(笑)

・・・と、、、

事務長が突然・・・

「Iさんもしかして5月誕生じゃない?」

「えっ!?実は・・・

   そう!5月なんです(笑)」



う・・・

す、少し悪寒が。。。


ちなみにIさん・・・旦那様も5月生まれ、

更に・・・結婚記念日も5月・・・

お、おそるべき5月パワー。



まあ兎にも角にも・・・任務完了だ!





今日も院長回診ならぬ・・・

園長回診無事終了!

事務長とも息があってきた!?

いや???

あってない。。。

でも、、、

2人はどこか似ている!

B型で、

誕生月も同じ・・・ほとんど数日しかかわらない。。。

違うといえば、、、

性別と歳ぐらいか・・・

そういえば・・・明日5月26日は

園長先生の誕生日だ。

そして、、、

その数日後事務長の誕生日がやってくる。


類は・・・呼ぶ。。。(笑)





今日は大地震!

地震が起こった時は、

手術中。。。

しかし、

みんなプロである。

それぞれの仕事を黙々とこなした。

そして、無事終了!


しかし、首都圏の交通網はまったく機能しておらず、

みんな帰れない。。。

でも、、、

僕はどうしても帰らないといけないので、

事務長がママチャリを貸してくれた!

埼玉は戸田公園から、

東京は品川・・・

いったいどれだけの距離なんだろうか?

そして、、、GO!!!

約2時間かかったが無事到着。。。


しかし・・・

帰る途中、

地震難民とでもいいましょうか、

都内からものすごい数の人が歩いて帰っていた。。。


いや~~~

疲れたけど、

これもフルマラソンのおかげか?

なんとか無事に到着しました。。。

ご安心を!





久々登場の園長先生!

なんで登場したかというと・・・

“マラソンもうすぐよ!!!”

・・・っていうのをアピールしにきたわけではない。。。



今回サルトル院長・・・

膨大にたまったスライドの山を、、、

ヘロヘロになりながら制覇し、

園長先生にバトンタッチ!

何をタッチしたかというと、、、

新しくコンピューターに追加するスライドだ。


時々・・・

・・・というか、学会前にもなると、

もう恒例行事にもなっているのだが、

この数年でたまった小耳症の症例写真をサルトル院長が整理する。

そして、

それをコンピューターに取り込んでいくのだが、園長先生なのだ。

実は・・・

この作業がまた・・・

大変で、、、

これだけ進んだ世の中とはいえ、

とっても地道な作業になるのである。


しか~~~し、、、

大変とはいえ、

そこには小耳症の進歩を肌で感じることができる何かがある。

流れ作業にはならず、

ふと・・・凝視してしまう。

『あの時の・・・あの症例

   あ~~~ここまでなるのか!!!』


とか・・・

『なるほど!・・・そういうことね!!!』

・・・というように、、、

次の一枚・・・

次の・・・

・・・と。。。

そう!!!

手術中のいわゆる自分が見る生きた動画と違い、

1人の患者さんの数ヶ月が

静止画・・・つまり数枚のスライドに凝縮されているのだ。



今回も全部で100枚近く・・・

これがまた!

なかなか自分のためにもなるのである。


ちょっとした学び舎だ。。。